LENINE
EM TRÂNSITO (CD)
レニーニ
エン・トランジト (CD)

2,484円

Universal


曲目
Lenine - voz, guitarra e violão
JR Tostoi - guitarra, programação e vocais
Guila - baixo, sintetizador e vocais
Bruno Giorgi - guitarra, bandolim, baixo, programação e vocais
Pantico Rocha - bateria e vocais



 間もなく還暦を迎える90’s世代のアイコン、レニーニ。年と共に彼のルーツであるロック・スピリットが前面に出てきた。この最新ライヴ盤も、音楽監督をつとめた次男のブルーノ・ジョルジらとのバンドでシャープかつソリッドなギター・ロックを展開するが、ファンクや北東部の音楽のエッセンスを生かした曲想、歌声を通じて時折りにじみ出る吟遊詩人の表情も手伝い、直線的なロックに終わらないダイナミックなウネリが生まれている。そこがレニーニのレニーニたる由縁だ。初披露の新曲をはじめ、ほとんど今世紀に入ってから発表した曲で固めた姿勢も前進意欲の現れ。またライヴを聴きたい。(中原 仁)





月刊ラティーナ2019年1月号掲載

カートに入れる:

  • モデル: UN 256767342


Copyright © 2019 Latina Online
Parse Time: 0.747 - Number of Queries: 218 - Query Time: 0.085435455368042