LA DELIO VALDEZ
SONIDO SUBTROPICAL
ラ・デリオ・バルデス
ソニード・スブトロピカル

2,160円

Independiente


曲目
Manuel Cibrian - guitrra, voz
Pedro Gabriel Rodriguez - timbaletas, voz
Tomás Arístide - guiro, bombo leguero, tambora, chas chas, quijada
Marcos Días - caja vallenata, tambor alegre, bongó, campana, caja


Agustín Fuentes - congas
León Podolsky - bajo
Pablo S. Broide - saxo tenor, maracón
Santiago Moldovan - clarinete
Agustina Massara - saxo alto
Milton Rodriguez - trombón
Damián "Chango" Chavarría - trombón
Agustín Zuanigh - trompeta
Pablo Vázquez Reyna trompeta, teclado
Ivonne Guzmán - voz
Black Rodriguez Mendez - voz


1.La cancioncita
2.De noche al amanecer
3.El niño
4.Joyita norteña
5.Amnesia total
6.Santa Leona
7.Inocente
8.La resbalona
9.Corazón cumbiambero
10.La cosecha
11.Danza del uco



 ブエノス・アイレスで結成されたクンビアのバンド。個人名のようにも見えるがラ・デリオ・バルデスというのはバンド名で、影響された音楽として、コロンビアのフォルクローレ、クンビア、ポロ、ガイタ、ペルーのクンビア、、、というようにクンビアに染まっている。6ホーンズ、4歌手をかかえる15人編成という大所帯で、こってりとしたリズム感と、やはりこってりとした歌い方のクンビアがずらっと並ぶ。演奏は本格的なもので、切れ込んでくるクラリネットやオルガンがアクセントとなっている。『亜熱帯のサウンド』なんて言ってるけど、音を聴く限りは赤道直下の熱さ。(山本幸洋 )





月刊ラティーナ2019年1月号掲載

カートに入れる:

  • モデル: IND LDV2018


Copyright © 2019 Latina Online
Parse Time: 0.535 - Number of Queries: 188 - Query Time: 0.081932345870972