LAURA CANABRAVA
AIYE
ラウラ・カナブラーヴァ
アイエ

2,376円

Independente


曲目
Credit
Laura Canabrava - voz
João Bittencourt - piano
Miguel Dias - baixo elétrico
Lourenço Vascomcellos - bateria
Dofono de Omolu - atabaques
Matias Zibecchi - congas, xequerês & gonguê
Pitter Rocha - guitarra
Diogo Acosta - sax barítono
など
João Bittencourt - Produção Musical



 女優、バレエ・ダンサーでもあるカリオカ、ラウラ・カナブラーヴァの歌手デビュー作は全曲、彼女のオリジナルで歌詞のテーマは全てカンドンブレの神々。基本はアフロ・バイーアの音楽だがサウンドはジャズの要素が強く、バリトンサックスの低音が両者を結ぶ蝶番の役を果たしている。ハベカをフィーチャーした曲やマラカトゥ調の曲もあれば、クアルテート・エン・シーを彷彿とさせる女声コーラスまで聞こえてきて、とてもカラフル。学究肌の人物であることが伝わるが決して頭でっかちにならない、ジャケット写真からイメージできるとおりの躍動感がハジける歌声と音楽だ。(中原 仁)





月刊ラティーナ2018年10月号掲載

カートに入れる:

  • モデル: IND LCAIYE


Copyright © 2018 Latina Online
Parse Time: 0.431 - Number of Queries: 188 - Query Time: 0.06570675126648