MILTON ARIAS
50. EL CALDERO
ミルトン・アリアス
50・エル・カルデーロ

2,376円

録音年 2017年 コルドバ録音 Independiente


曲目
1. Compañeros 2. Árbol en Llamas 3. Tupac Milagro 4. Compañera 5. Serpiente Gigante Negra Muerta Sobre el Calicanto 6. El Otro 7. Marcha

Fabricio Amaya - guitarra
Ismael Avecilla - saxo tenor
Martín Barroso - piano
Renato Borghi - trompeta
Luciano Cuviello - batería y percusión
Lucas Ramírez - percusión y batería
María Luz “Malu” Maldonado - voz
Milton Arias - bajo, composición y producción general



 フォルクローレのリズムに次いで奏でられるのはメロウな鍵盤、そしてジャズアンサンブルが重なっていく。コルドバ出身のベーシスト・作曲家のソロ名義3作目はこのように始まる。2曲目は女性歌手が入るが、こちらもコンテンポララリーなジャズにどこかフォルクローレの要素が加わっている。と思えば3曲目はロック調だ。アルゼンチンにはフォルクローレとジャズ、ロックを繋ぐベーシストにWilly Gonzálezがいるが、ミルトンはまさにその系譜にあるといえるだろう。影響を受けた音楽家にBrad Mehldau、Jonathan Kreisberg、Gary Willis、Matthew Garrisonらの名前を挙げているが、そういったコンテポラリージャズのリスナーにも聴いていただきたい作品だ。(宮本剛志)


月刊ラティーナ2019年4月号掲載

カートに入れる:

  • モデル: IND MA2018


Copyright © 2019 Latina Online
Parse Time: 0.551 - Number of Queries: 188 - Query Time: 0.071470176483154