VAGON TANGO
CAPICUA
バゴン・タンゴ
カピクア

2,268円

Independiente


曲目
1.Ensueños 2.Recuerdo 3.Subida 4.Taquito Militar 5.Noviembre 6.Loca 7.Perfuman al Pasar 8.La Trampera 9.La Cumparsita 10.Nocturna 11.9 de Julio

Credit
Agustín Sanchez Parisi - violin
Martín Savastano - acordeón
Alejandro Rúfolo - guitarra
Leandro Otranto - bajo
Emiliano Perez - bandoneón( 9. )

CD-R作品です。


 バンドネオンでなくアコーデオン、むしろフィドルというべきバイオリン。 1. や 2. のようなロマンティックな曲から始まるのに、なんとも鄙びた風情のあるインディーズ盤アルバムだ。そもそもタンゴ創生期、多くの楽団はギターやバイオリンを中心にした少人数編成であり、カナロのような後の大マエストロにも旅回りの修業時代があった。ブエノスアイレスの鉄道駅でも演奏していたこのグループは、(バゴン)という名にも切符をコラージュしたCDジャケットにも、その出自が匂いたつ。もっとも、オリジナル曲 3. 5. 7. も収録され、そちらはモダンタンゴ風など、間違いなく今どきの空気だ。(天野裕子)


月刊ラティーナ2018年11月号掲載

カートに入れる:

  • モデル: IND VT2018


Copyright © 2018 Latina Online
Parse Time: 0.674 - Number of Queries: 218 - Query Time: 0.097339122512817