HERMETO PASCOAL & BIG BAND
NATUREZA UNIVERSAL
エルメート・パスコアル&ビッグ・バンド
ナトゥレーザ・ウニヴェルサル

2,700円

SCUBIDU


曲目
1. Obrigado Mestre   2. Viva o Gil Evans  3. Choro Arabe  4. Pulando a Cerca  5. Brasil Universo  6. Piramide  7. Menina Ilza  8. De Cuba Lanchando  9. Apresentacao  10. O Som do Sol  11. Jegue e Meu Jumento Mimoso Credit Fábio Leal - guitarra Hermeto Pascoal - piano / teclado dx7 Rafael Sampaio - trompete Bruno Prereira - trombone など Guest André Marques - piano / escaleta


 リリース・ラッシュの続くエルメート。2017年暮れに出た本作は総勢22人のビッグ・バンドによる録音で、冒頭から豊穣なホーン・アンサンブルが流れ出す。ギル・エヴァンスに捧げられた2曲目までは現代のアメリカのビッグ・バンドを聴いているような繊細なアレンジ。でも、エルメートらしさは?と思っていると、「アラブのショーロ」と題された3曲目以降、どんどん挑戦的になっていく。ブラジリアン・リズムの野性味が演奏を高揚させ、エルメートらしい遊び心も随所で祝砲を上げる。ラストではアフリカン・ジャズにも接近。70分の音絵巻を聴き終えると満腹感しかない。





月刊ラティーナ2018年6月号掲載

(高橋健太郎)


カートに入れる:

  • モデル: NGCD 001779


Copyright © 2018 Latina Online
Parse Time: 0.494 - Number of Queries: 188 - Query Time: 0.069534805007935