LEANDRO MASERONI
CIRCULOS ABIERTOS
レアンドロ・マセローニ
シルクロス・アビエルトス

2,700円

録音年 2016年 コルドバ録音 EMR

カルロス・アギーレの系譜にあるロサリオのシンガーソングライター

曲目
1. Plegaria profana 2. Hermanos 3. Contraluz 4. Va alada 5. Búsqueda 6. El mañoso 7. Huellas en la arena 8. Zamba de un ocaso 9. El juego de la mentira 10. Como un gato 11. Círculos abiertos 12. Punto final


 そよ風のように囁く歌声と、木漏れ日を感じさせるアコースティック・ギター。まさにアルゼンチンにおけるコンテンポラリー・フォルクローレの鑑のようなアルバムが届いた。レアンドロ・マセローニはロサリオを拠点に活動するシンガー・ソングライターで、本作は初のアルバムとなる。基本的には丁寧で憂いのあるギター弾き語りをベースにしているが、曲によってはゲスト・ミュージシャンが参加してシンプルなバッキングを務める。コントラバスとチェロのフェルナンド・シルバ、パーカッションのフアンチョ・ペローネ、ヴォーカルのフリアン・ベネガスなどの名前もクレジットされているが、いずれにしても主役はレアンドロの繊細で美しい声とメロディ。カヴァー曲に頼ることなく、全曲を自身のオリジナルで固めているのも好感度が高い。カルロス・アギーレやフアン・キンテーロが好きなら、ぜひ聴いてもらいたい期待の新星だ。


月刊ラティーナ2017年8月号掲載

(栗本 斉)


カートに入れる:

  • モデル: EMR 011


Copyright © 2017 Latina Online
Parse Time: 0.410 - Number of Queries: 208 - Query Time: 0.069980190063477