MIGUEL VILLASBOAS
EL PAISANITO
ミゲル・ビジャスボアス
エル・パイサニート

2,484円

録音年 2000年発売年 ウルグアイ発売録音 MMG

ウルグアイ盤再入荷

曲目
1. El paraíso de los locos 
2. La guitarra 
3. El paisanito 
4. Lorenzo 
5. Yo no sé que me han hecho tus ojos 
6. El africano 
7. Pancho´s bar 
8. En el desierto 
9. El entrerriano 
10. Don Nicolás
11. Imaginación 
12. Boca negra 
13. Pampa 
14. Alice 
15. Milonga criolla 
16. En la brecha 
17. ¡Tan delicao el niño! 
18. Tus ojos me embelesa 
19. De rincón a rincón



 ミゲル・ビジャスボアスは1936年モンテビデオ生まれのピアニスト。1959年に自己のキンテートを結成して以来、一貫してロベルト・フィルポ四重奏団のスタイルを継承し続けている。(数年前から演奏活動はしていないが、最近自伝を出版し健在のようだ)。本作はライナーによれば「ビジャスボアス氏の未発表アーカイヴ」からCD化したものということだが、いくつかの曲はLP/カセットで出ていたものと同一にも思える。いずれにしてもマエストロ・フィルポの作品 1. 12. 17. 20. 、ビジョルド作 18. 、アローラス作 15. などちょっと珍しいレパートリーが多く、有名曲でもバルディ作 4. 、ペレイラ作 6. 、プラカニコ作 14. あたりは、フィルポは1910年代に録音したきり四重奏団では録音していないレパートリー。演奏の感じはフィルポより軽めだが、1980年代後半~1990年代の録音と思われ音質もよい。ワルツやミロンガも含めた古典タンゴの楽しさをぜひぜひ。 


月刊ラティーナ2016年7月号掲載

(西村秀人)


カートに入れる:

  • モデル: MMG 23742


Copyright © 2017 Latina Online
Parse Time: 0.458 - Number of Queries: 188 - Query Time: 0.077941383529663