日本語




商品画像 品名 価格
宮沢和史 音の棲むところ4


宮沢和史
音の棲むところ4

宮沢の音楽の核心を知るための最良の副読書。 ------------------------ ..ただ通り過ぎただけの街なんてひとつもなかった 目を閉じると様々な街並みが流れ それぞれの音楽が...
2,160円

追加:

IDAKA HIROAKI CUADERNO DE A.L. 伊高浩昭 ラ米取材帖

IDAKA HIROAKI
CUADERNO DE A.L.
伊高浩昭
ラ米取材帖

ラ米と40年余に渡り向き合ってきたジャーナリスト伊高浩昭の、渾身のルポタージュ全24章。ラテンアメリカの最前線を見続けてきたジャーナリスト、伊高浩昭にしか書くことのできない、生々しいラテンアメリカ取材...
2,057円

追加:

NATALIO GORIN ASTOR PIAZZOLLA MEMORI ピアソラ自身を語る(ナタリオ・ゴリン著、斎藤充正訳)

NATALIO GORIN
ASTOR PIAZZOLLA MEMORI
ピアソラ自身を語る(ナタリオ・ゴリン著、斎藤充正訳)

本人の唯一の回顧録と関係者の証言と評伝によるピアソラ本の決定版!ピアソラ評論では右に出るもののいない月刊ラティーナ著者としてもお馴染み斎藤充正氏が訳をつけた。...
4,104円

追加:

宮沢和史 音の棲むところ3


宮沢和史
音の棲むところ3

宮沢和史の月刊ラティーナ好評連載の「音の棲むところ」の単行本化第3弾!どうして宮沢は新バンド“GANGA ZUMBA”を立ち上げたのか?東欧へ、そして中南米へ。大ヒット曲「島唄」の作者がつづる激動の7...
2,057円

追加:

ななころびやおき ブエノス・ディアス、ニッポン 外国人が生きる「もうひとつの日本」


ななころびやおき
ブエノス・ディアス、ニッポン 外国人が生きる「もうひとつの日本」

コンビニ弁当を作る工場で、同級生と机をならべる教室で、申請者でごった返す入管の窓口で、不法滞在で勾留されている留置所で・・・。彼らの目にうつった「もうひとつの日本」の姿とは?月刊ラティーナで01年から...
2,057円

追加:

上野清士 南のポリティカ 誇りと抵抗


上野清士
南のポリティカ 誇りと抵抗

ラテンアメリカ在住12年、民衆と喜怒哀楽を共にした上野清士が描いた世界の現実。先進国の豊かさの影にある第3世界の人々の貧しさ。新しい世界史の読み方がここから始まる!...
2,057円

追加:

木立玲子 きままに フロム ヨーロッパ


木立玲子
きままに フロム ヨーロッパ

パリ在住の日本人女性ジャーナリスト、木立玲子さん著。アンリ・サルバドール、ジョセフィン・ベーカー、サルガド……ヨーロッパを取り巻く音楽、芸能、社会事情から民族問題まで興味深い話題が盛りだくさん! 月刊...
2,057円

追加:

NAOTOSHI TAKAYAMA QUENA PARA LOS PRINCIPIANTES 高山直敏 初心者のためのケーナ教本

NAOTOSHI TAKAYAMA
QUENA PARA LOS PRINCIPIANTES
高山直敏
初心者のためのケーナ教本

日本のフォルクローレ界で活躍する演奏家が書いたケーナ教則本。楽器の構造から音程の練習(3から6度まで)をわかりやすく説明している。ボリビア、アルゼンチン両タイプのケーナを取り上げ、なんと「コンドルは飛...
1,080円

追加:

SHOKICHI KAWABE PRIMEROS PASOS DE LOS PRINCIPIANTES DE APRENDER QUENA 河辺晃吉 ケーナ初歩の初歩入門扁

SHOKICHI KAWABE
PRIMEROS PASOS DE LOS PRINCIPIANTES DE APRENDER QUENA
河辺晃吉
ケーナ初歩の初歩入門扁

初めてケーナを手にする人向きにわかりやすく楽器の特長、運指、音階練習方法などを紐解く教則本。「コンドルは飛んでいく」などの楽譜付。ドレミ出版より1994年発行。...
1,080円

追加:

宮沢和史 音の棲むところ


宮沢和史
音の棲むところ

THE BOOMのヴォーカリスト、宮沢和史氏による月刊ラティーナの好評連載『音の棲むところ』が待望の単行本化! 沖縄、東南アジア、キューバ、ジャマイカ、ブラジル……豊かな歌を生むためのインスピレーショ...
2,057円

追加:



Copyright © 2017 Latina Online
Parse Time: 0.646 - Number of Queries: 460 - Query Time: 0.12987441810608