タンゴ 2021春セール開催!

2021年4月1日
★タンゴ 2021春セール開催!★
タンゴ衣装&シューズのセールを開催します!
店舗限定セールとなります。
対象商品は、タンゴ衣装、シューズ(レディース&メンズ)です。
すべて20%OFF!
ドレス&シューズ(輸入商品のみ対象、特売品は対象外)合わせて3点以上お買い上げの場合、30%OFF!
一部商品はさらにお買得な価格でご用意します!
開催日時:
4/1(木)〜7(水) 12:00〜20:00 (土日は18:00まで※)
(※土日で18:00以降ご希望の方はご連絡ください。対応できるよう調整致します。)
店内の密を避けるため、ご来店予定が決まっている方は、以下のフォームよりご来店予定日時を選択ください。
(複数選択可能ですが、第一希望等ある場合は、一番下のコメント欄に記入ください)
ご来店時間が重なる場合は、調整させていただくこともありますので、ご了承ください。
その場合には、メールでご連絡いたします。
予約なしのご来店ももちろん大丈夫です!
ご購入いただきました商品の交換、返品はお断りしております。
ご来店をお待ちしております!

「e-magazine LATINA」からのお知らせ(前編集長 花田より)

2021年1月15日

こんにちは。「e-magazine LATINA」編集部の花田です。
この度は編集長である私の著作権に関する認識不足から、大きな騒動となってしまい、大変申し訳ございませんでした。

私がこの仕事をしている理由は、「e-magazine LATINA」のコンセプトでもありますが、他のメディアでは紹介されにくい「世界の多様な音楽を紹介したい 」という気持ちです。「月刊ラティーナ」の頃から、同じ気持ちで続けてきました。
今回の問題では、書き手の皆様と契約を交わす作業を進めています。今後は書き手の皆様の権利に充分に配慮し、読者の皆様に記事を届けられるよう、全力で取り組む所存です。

2014年の6月から「月刊ラティーナ」の編集長になり、紙版の休刊と、電子版の立ち上げというタイミングで編集長を引き受けていましたが、今回の問題の大きさと責任を考え、また弊社の裁定もあり、編集長という役職から降りることになりました。編集部は、しばらく編集長のいない状態になりますが、新体制でより素晴らしい記事をお届けできるよう努めます。

今回の一件は、私が今の環境で成長できていなかったことに依るところが大きいと考えています。同時に起きたいくつもの環境の変化にも対応できていなかったこともあります。実際に、昨年の10月から1ヶ月半ほど、療養しつつ仕事をしていて、限られた仕事しかできていない中での出来事でした。心よりお詫び申し上げます。

大きな改革をここで宣言できる器量はありませんが、今後は編集部一同力を合わせ、ライターの皆様のご協力を得て、一日も早く皆様からの信頼を取り戻せる「e-magazine LATINA」にできるように、日々着実に読者の皆様に喜んで貰える記事を積み重ねていきたいと思っています。今後とも「e-magazine」をよろしくお願い申し上げます。

2021年1月15日「e-magazine LATINA」編集部 花田勝暁

店舗限定営業のお知らせ(1/12〜)

2021年1月8日

政府の緊急事態宣言により、1/12以降、従業員は基本在宅勤務とすることに致しました。

これにより店舗は、曜日を限定しての営業とさせていただきます。
営業日は月曜、木曜とし、それ以外は休業させていただきます。

  営業日(1/12より当面の間)
  月・木曜

  営業時間
  12:0018:00

 

タンゴドレス、シューズをお買い求めのお客様はご来店前に、メールでのご連絡をお願い致します。
メール:order@latina.co.jp

オンラインのご注文につきましては、発送が遅れる場合もありますことをご了承ください。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い致します。

 

株式会社ラティーナ

お詫びと返金についてのお知らせ

2020年12月28日

今回の弊社のe-magazine LATINAの過去記事の掲載について、
改めて皆様に深くお詫び申し上げます。

謝罪文に不足していることがありましたので、ここで加筆させていただきます。
今回のe-magazine Latinaの発進にあたり、本紙の長年の愛読者でもあり、重要なライターでもある宮沢和史氏には特集や連載の企画等で御協力、アドバイスを頂いているものの、e-magazine LATINAの編集・運営・経営に関する事には一切関わって頂いておりません。ですから、今回の問題については宮沢氏は無関係であり、すべて弊社に責任がある事を表明させて頂き、同時にこの場で、宮沢和史氏にも深く謝罪させて頂きます。

また、定期購読者の方には、12月中に読めなくなった記事があり、大変ご迷惑をおかけしております。12月に定期購読されている方で、返金を希望される方に返金をさせていただきます。【latina@latina.co.jp】宛てに、お客様の「note ID」「返金先の銀行口座データ(口座名義、銀行名、支店名、口座種類、口座番号)」をご連絡いただけないでしょうか。お手数をおかけしますが、何卒、よろしくお願い申し上げます。

—————————————-

お詫びとお知らせ(11月23日)

今年5月に創刊68周年を迎えると同時に休刊し、8月からe-magazine LATINAとして出発しました。

私どもは、当初から、月刊ラティーナに掲載してきた過去の記事はたくさんの書き手の皆様の気持ちのこもった宝物であり、なんとかこれを世の中に残す方法をと考えてきました。web化に伴い、定期購読者の皆様には、新しい記事に加えて、過去の記事にもアクセスできるようにしようと考え、過去約4年分の記事の中から選りすぐりの記事を掲載しました。

本来でしたら、掲載前に書き手の皆様にwebでの掲載という2次使用の許諾について意思確認を行うべきところでしたが、社内での誤認、確認不足から掲載作業と確認作業の順序が逆になってしまい、書き手の方への許諾なくwebに掲載してしまったことを、深謝致します。書き手の皆様、また定期購読者の方々に、心よりお詫び申し上げます。

11月から書き手の皆様に対して掲載の可否についての連絡を進め、12月16日までには、該当した全ての書き手の皆様に連絡が完了していました。しかしながら、「掲載できない場合連絡をしてください」という形で連絡をした方が大勢いるため、より明確に意思確認をすべきとのご指摘を頂きました。そこで、再度、回答をいただいていない書き手の皆様に連絡して、改めて掲載の可否を確認して参りました。そして、不可や保留という返答をいただいた記事については、随時、掲載を取りやめ、また、本日2020年12月23日の正午12:00をもって、転載に対して明確に承諾の確認を取れていないすべての記事の掲載を取りやめました。

定期購読者の皆様や、すべての書き手の皆様にご迷惑をおかけ致しました事、心からお詫び申し上げます。また、今回了承頂いた方も、今後掲載の中止を希望される場合、いつでも対応致します。

今回、掲載を許諾して下さった書き手の皆様には、無償での許諾をお願いしておりますが、今後、媒体として成長し、ラティーナに執筆していただいた皆様に還元できる方法(書籍、ムック本など)を探っていきたいと思います。

今後は、過去記事を掲載する際は、その都度、書き手の方から許諾を受け掲載します。
皆様の信頼の回復に努めたいと思いますので、よろしくお願い致します。

株式会社ラティーナ 代表取締役 本田健治

年末年始営業日のお知らせ

2020年12月25日

いつもご利用頂きありがとうございます。
年末年始の店舗営業日は以下の通りとなっております。

年末:12/25(金)まで
年始:2021/1/6(水)12:00から

ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願い致します。

なお、オンラインでのご注文につきましては、新年の1/6(水)からの発送となりますことをご了承ください。

夏期休業のお知らせ

2020年8月7日

誠に勝手ながら、下記の期間は夏期休業のため、店舗はお休みとさせて頂きます。
8月12日(水)〜 8月14日(金)

8月17日(月)より営業します。現在は時短営業中で営業時間は平日12〜19時となりますのでご了承ください。

休業中のラティーナオンラインでのご注文のお客様分の発送は、8月17日(月)以降となります。
期間中は大変ご不便おかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

(株)ラティーナ

 

 

WEB版LATINA始まりました!

2020年8月6日

5月に休刊した世界の音楽情報誌「ラティーナ」ですが、noteの定期購読マガジンへの引っ越しを進めていて、本日、サービスをスタートしました!

 

宮沢和史氏を総合プロデューサーに迎え、更に多くの人に広い世界の多様な音楽を紹介するために生まれ変わりました。e-magazine.latina.co.jp

8月中は、お試し期間で、登録すれば無料で全ての記事が読むことができます。
8月の特集は「世界の音楽家は新型コロナ後の“NEXT WORLD”をどう描くか?」で、世界中の音楽家が続々と登場します。コロナ後の世界について一緒に考えましょう。
また、強力な連載が続々とスタートしています。
アーカイブのアップにも力を入れました。現在、2017年以降の主要記事をアップしていて、記事数でいうと、すでに1300以上の記事があります。過去の様々なインタビュー記事やディスコガイドを、そのページ内で試聴しながら楽しめます。この「シームレス」な音楽誌の楽しみ方は、WEB版の真骨頂でしょう!
是非ご登録をお願い致します!

店舗営業再開のお知らせ(6/3〜)

2020年6月2日

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、3/27(金)より店舗を休業としておりましたが、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言の解除に伴い、6/3(水)より店舗営業を再開することとなりました。なお、引き続きお客様と従業員の安全を守る為、当面の間時間短縮しての営業となりますことをご了承ください。

営業時間(6/3より当面の間)
12:00〜19:00

タンゴドレス、シューズをお買い求めのお客様はご来店前に、電話またはメールでのご連絡をお願い致します。
電話:03-5768-5588
メール:order@latina.co.jp

以上、ご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。

株式会社ラティーナ

月刊ラティーナ 2020年5月号 発売延期のお知らせ

2020年4月10日

月刊ラティーナ 2020年5月号 発売延期のお知らせ

月刊ラティーナ次号(2020年5月号)について、休刊前最後の号ということで製作しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を鑑み、発売日を1ヶ月延期させていただくことになりました。

発売日は、5/20(水)となります。

お待ちいただいていた皆様には、誠に申し訳ありませんが、何卒ご理解いただけますようお願い致します。

Announcement: Cancellation of Asian Tango Dance Championship 2020

2020年3月30日

Dear prospective Asian Tango dance competitors,

Considering the current global situation regarding corona virus pandemic, Asian Tango Dance Championship committee has decided to cancel the championship this year.
It was planned to be held on the 20th and 21st of June at Sakura Hall in Shibuya, Tokyo this year.
We had been observing the situation to decide whether we would go ahead and host the championship or not, but we are not even sure if the Tango Dance World championship 2020 would take place regarding the fact that the virus is spreading in Argentine and its economical downturn. Other events taking place around the time in Tokyo have been postponed or canceled because of the uncertainty of how long this situation would last.
We apologize for not announcing this news earlier, but we appreciate your sincere understanding. Hope we will be able to see you all in 2021.

Best wishes,

Tango dance Asian Championship committee chair
Latina Co.
Kenji Honda